人気ブログランキング |

楽歩人(らくほーじん)sakata 奈良の田舎の「不思議?靴屋」の「幸せになれる?靴」 

楽歩人のブログ
<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
その11 初めての電話
d0135633_12575727.jpg

先日 初めて電話を頂いた男性(60歳代?)との会話です。

男性 「ヒザが痛くて あれこれ試してるんですが 改善しないんです。」

 「一度 だまされたと思って来てみて下さい。手術の予約をしてから来店され 切らずに ピンピン歩いておられる方が何人もいますよ。」

男性 「靴も 色々買って持ってるんですが まだそちらで買わなくてはいけませんか?」

 「あるだけ持って来ていただいて結構ですが あまりに足に合ってないサイズの靴や強度の足りない靴には 中敷をお作り出来ない場合があります。」

お聞きすると かなり高額な靴も買っておられるんで 出来るだけ 持っておられる靴は使いたいんですが・・・・・

靴が「もったいない」と言う気持ちは分かりますが 足に合わないサイズの靴でヒザの軟骨をすり減らして 病院でお金と健康保険を使って どちらが「もったいない」のでしょうか?

保険も皆のお金で まかなわれているのを忘れないで欲しいです。(当然 私のお金も入ってます。)

さらに男性 「中敷もかなり高額なようですが それなりの効果はあるんでしょうか?」

 「中敷の値段が高いか安いかは 今の段階では関係ないんですよ。
お客さんのヒザが何故痛くなったかの 原因を捜して改善するのが第一なんです。」

さらに私 「物事には何にでも その原因があるんです。原因の無い事はこの世には存在しないんですよ。」

少し イライラしてきたんですが 

 「何故 お客さんのヒザが痛くなったかの原因だけでも 一度調べに来ませんか?靴や中敷を 買う買わないは それから決めてもいいじゃないですか?」

さらに私 「ヒザ痛が治れば たとえ3万円?(そんなにしませんのでご安心を)の中敷でも安くないですか?治らなければ たとえ3千円でも高くないですか?」

男性 「奈良市内からなんで 遠いんで・・・・・・」

 「奈良市からはもう ウン百人以上来られてますよ。今 ウチの店で一番遠い人で島根県や愛媛県からも来て頂いてますよ。」


今の所 この方 まだ来られてませんが ヒザの痛みは結構 人に言わず(言えず?)我慢して居られる方が多いようです。

下手な鉄砲も数撃ちゃー当たる?

一人であれこれ 思い悩む(試す)よりは 色々な人の話や意見を積極的に聞いて回るほうが余程 前向き(命中する)ではないでしょうか?


案外 男性より女性の方が 積極的な人が 奈良には多いようです。

大和撫子(なでしこ) VS 大和男子(だんし)

軍配はどちらに?
by 05535 | 2008-11-30 12:56 | 足のお悩みありませんか?の話 | Comments(0)
改良と改悪
     旧モデル                新モデル
d0135633_13523399.jpg
旧モデル
d0135633_13524747.jpg
新モデル

どちらも ドイツ ローバー社の 同じ ストラートモデルです。
サイズも同じです。

ただ 違うのは 旧モデルを (改良) した 新モデルになったんです。

具体的に言うと 革の切り替えし(ミシン目)が 旧モデルの重ね縫いから
新モデルの袋縫いに 変わったんです。

重ね縫いと袋縫いでは 革の縫い目の部分の厚さが変わるんです。

新モデルの袋縫いの方が ミシン目部分が 分厚くなってるんです。

もう一つは つま先部分を 半月状にカバーする革が 新モデルから 
短く・小さくなってます。

非常に マズイんですねーこれが。

丁度 私の足の小指の所に 袋縫いと半月との縫い目があたるんです。

靴のラスト(木型 靴を作る時の足の形の元型)は 新・旧とも同じだそうなんで 原因は明らかなんです。

どうして シンプルな重ね縫いをやめて新モデルで袋縫いを採用したのかは 今は不明なんですが(ゴアテックス採用上級モデルのレネゲードとのデザイン差別化の為?)

ただ よりコストが かかりそうな袋縫いを合理主義者(悪く言えばケチ)のドイツ人が・・・・?


今の所 私的には峠越えに履いて行き10km以上歩くには足の小指に対するリスクが・・・・・

本当の意味で(改良)されるまで 新ストラートモデルは お客さんには
お薦め出来ないのは 旧モデルが良いだけに とても辛いです。

車でも何でもそうなんでしょうが 誰にも改悪するつもりなんかは無いのに結果的に お金を払ったユーザー(購入使用者)が 一番最初にダメージ(ストレス)を受けてしまうのは 悲しい事実です。

やはり最終的にお客さんと接する 私達 靴の小売り専門店が意識を高めていくしか無いんでしょうね。 

 
by 05535 | 2008-11-25 16:01 | 靴の話 | Comments(1)
69番 十八(いそは)神社・室生(むろう)湖コース
本日のスタート地点。奈良交通 天満台東2丁目バス停です。
d0135633_1349271.jpg

歩き出してすぐに額井(ぬかい)岳が現れました。
d0135633_1350546.jpg





後半は室生ダムのほとりを歩くコースです。

景色は綺麗なんですが やや単調でもあり 後半は少し飽きてしまいました。
 
春・夏・秋・冬 季節ごとに 違う表情を見せるコースだと思います。






つづく・・・・
by 05535 | 2008-11-22 14:22 | てくてくまっぷの話 | Comments(0)
何のこっちゃ?
d0135633_1636103.jpg

先日来られた大和郡山市のお客様とこのブログの題名「くっちゃ・なかじっきゃ」の話になりました。

近畿圏以外の人には 何のこっちゃ(何と言う意味の事なのだろうか?)
  なんでしょうね。

正解は 靴屋・中敷屋 の事なんですが・・・・

関西地方では(親しみを込めて?)屋の事を(ちゃ)(きゃ)と言う人が
年配者に特に多く居られます。

どうして このブログの頭を「くっちゃ・なかじっきゃ」としたのかなんですが

らくちんグループのMオーナーに連れて行って貰った 鶴橋と言う
大阪でもかなりディープな 焼肉で有名な場所に在る これまたディープな
食べ物屋さんのオーナーが ゴルフ友達のキムチ(韓国漬物)屋さんの社長の事を「きむっちゃ」と親愛を込めて呼んでおられたのが とても印象に残ったからなんです。

この日本料理の店FのオーナーのMさんなんですが かなり個性のキツイ?(失礼しました)人なんです。

「わしは一流が好きやねん。せっかく美味しいもん食べに この鶴橋まで 
  わざわざ来てくれはる人に 応えたいねん。」 とおっしゃるんです。

悪い意味ではなく かなり強烈なインパクトのある場所にある店なんですが
さらに予約と紹介者がなければ 入れないと言う敷居の高い事までされてます。

お薦めは「ショット鍋」と言うんですが 美味しい物をちょっとだけ 少しだけづつお鍋に入れて食べさせてもらえます。さらに客が勝手に作るのではなく オーナーがすべて鍋奉行で仕切るんです。

要するに ド素人である客には鍋を触らせたく無いわけです。

「野菜みたいなもんで 腹ふくらますの勿体ないから 
          ちょっとしか入れへんねん。」 とも言ってました。

伊勢海老やら天然のトラフグやらが一杯泳ぎ回っている水槽には圧倒されました。

「日本酒も一升瓶で一万円以上の一流の酒しか置きたくないねん。」
  だそうです。

グラスや酒器もバカラやマイセンなどの一流品ばかり。

当然 客層もそれなりで宝塚の劇団員まで来ていたそうです。

トイレの掃除にも こだわりがあって 便器を(失礼!)車のワックスで磨きあげておられます。当然 尋常でない光り方でしたよ。

是非機会があれば 一度Mオーナーのこだわりを聞きに店を訪れるのも
人生の商売の肥やしになるかもしれませんよ。

私には 死ぬまで忘れられない人になりました。
by 05535 | 2008-11-20 17:27 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
その10 巻き爪のお客様
d0135633_1657758.jpg

おかげ様で開店後 丸二年を過ぎ この頃はリピーターで靴の買い替えでの
ご来店が増えてきました。

先日も買い替えで 来店されたNさん。

左ヒザ痛と 開張足(かいちょうそく)痛   (足の裏の前部の痛み。
歩かないと何とも無いが歩いた時だけ痛むのが特徴)は 治ってたんですが 
右足親指の巻き爪がまったくと言って良いほど改善していませんでした。

私 「Nさん。一年たっても巻き爪が治ってないんで そろそろ違う方法を
    試しませんか?」

Nさん 「どうすれば 巻き爪が治りますか?」

私 「マチワイヤー。マチプレートと言う形状記憶金属を使った方法が
    あるみたいです。手術は余程でないとお薦めしませんが 
       痛みも無く巻き爪が改善するようです。」

Nさん 「ぜひ一度試してみたいです。」

 と言うやりとりがあって 私がネットでNさんの ご自宅に近い病院を
検索し 後日ファックスで送りました。

 で 今日Nさんから電話をいただきました。

今朝 自宅に一番近い病院に行ってきて治療してきたとの報告の電話でした。


皆さん 手の爪には 巻き爪は無いんです。
足の爪だけが巻いてしまうんです。

手と足の違いは何でしょう?

そう 足には靴を履くんです。

巻き爪の原因は 靴なんです。

靴のサイズ(長さと幅)と足のサイズのミスマッチなんです。

以前 このブログで整形外科の巻き爪治療で三針縫った女性の事を
アップしましたが その後 来られた違う女性はもっと縫われたそうです。


Nさん 爪は時間が かかりますが(六ヶ月はみて下さい)必ず治りますよ。

一度治してしまえば もう二度と爪が巻く事は無いので ここは我慢強く
根気強く 通院してみて下さい。
by 05535 | 2008-11-17 18:03 | 足のお悩みありませんか?の話 | Comments(0)
その9 ヒザの軟骨は一度すり減ったら二度と元には戻らない?
d0135633_12261168.jpg

先日来られた年配の女性のお客さんと話していると

ヒザの痛みは軟骨がすり減っているのが原因と病院で言われ
今はコンドロイチン?を毎月一万円分買って飲んでいる。

別の医者にその話をすると そんな薬にお金を使うなら
中華料理店でフカヒレでも食べたほうがマシと言われたとおっしゃる。

まぁー フカヒレも良いんですが・・・・・・・

皆さんが言われるのは ヒザの軟骨だけが一度すり減ると二度と
再生しない。

不思議じゃないですか? おかしくないですか?

人の体は骨折しても 時間がたてば ちゃんと骨はつながる。

切り傷も 引っ付けておけば勝手に治る。

風邪をひいても 安静に寝ていれば自然に治る。

どうして ヒザの軟骨だけが再生しないんですか?

歯は虫歯になると勝手には治らない?

(歯も 絶えず唾液で修復・殺菌されているそうです。
 夜 寝る前に歯を磨かず 夜中に口を開けて寝ていて 口の中が
  乾燥して唾液が途切れる事で 虫歯菌が活動しやすくなるそうです。)

ヒザ痛の人も一緒なんです。

すり減った軟骨が夜寝ている間に修復・再生されたのに 翌日に「いい加減な靴」を「いい加減に履いて歩く」事で より多くの軟骨をすり減らし続けている。

1)自分の足に合ったサイズの靴を履く。(長さだけで無く 幅もですよ) 

2)衰えた足の筋力をサポートする為に ある程度の靴の強度も必要です。

3)さらに 中敷(インソール)で バランスを取ってやる。

すると軟骨は すり減るより 復元・再生する量の方が多くなり 自然と痛みは無くなっていく。

当然 歩くと言う刺激(負荷)も ヒザの軟骨の復元・再生力には必要です。

人体は 負荷(刺激)が 加わる事で 活性化(再生)するように作られているみたいです。

死ぬまで 自分の足で歩く。  歩き続ける。

ヒトと言う 動物の持つ 宿命です。
by 05535 | 2008-11-17 16:32 | 足のお悩みありませんか?の話 | Comments(0)
奈良ー14番 鳥見山公園・長谷寺コース 宇陀市・桜井市
本日のスタート地点。近鉄大阪線榛原駅。久々の快晴です。
d0135633_11455642.jpg

はいばら牛を食べれる奈良では有名なお店です。ふくじゅかん。
d0135633_11462336.jpg

本居宣長も宿泊した旅籠やだそうです。あぶらや。
d0135633_11465137.jpg

伊勢街道の宿場町。昔の佇まいが残ってます。
d0135633_1148149.jpg


桜井駅から電車で10分で着く隣町 宇陀市榛原区

街の空気がゆったりとして気持ち良かったです。

歩くコースもたくさんあって 雰囲気のある良い道ばかりです。

奈良に住んでいて良かったと実感できました。

またお気に入りのコースが増えました。



さらに道は続く・・・・・
by 05535 | 2008-11-14 12:09 | てくてくまっぷの話 | Comments(0)
お食事処 日高(ひだか)さん
地元のお店です。私の自宅から徒歩約10分。
d0135633_15572579.jpg

最高の鳥をいただけます。日高のおっちゃんに感謝。
d0135633_15575331.jpg

何時ものとりあえずと付き出しです。毎回違うので楽しみ。
d0135633_1558244.jpg

鳥胸肉(ささみ)のお刺身。本場の甘い醤油タレと青いニンニクでどうぞ。
d0135633_15584292.jpg


ここの薩摩地鶏サイコー!!! 超!!超!!!お薦め。

こちらの鳥を食べだしてから 他所の鳥では物足りなくなりました。

ある意味ナンギな(贅沢な)話(悩み)です。


此処のオーナーガチガチの虎キチ。

これもある意味 ナンギな・・・・・・・?

阪神タイガースも最高ー!!来年も?優勝だー。

" target="_blank">ちがうか~~~!!!

さらに夜は続く・・・・・
by 05535 | 2008-11-09 17:11 | 「奈良で一番」の話 | Comments(0)
ありがとうございました。
以前から来たかった姫路に行ってきました。JR大阪駅から新快速で一時間。
d0135633_16133868.jpg

目的地はこちらのお店です。アルプさん。駅から徒歩15分。
d0135633_1614024.jpg

フランス シダス社のコンフォマーブルインソール。
日本のパイオニアの方のお店です。
d0135633_16142788.jpg

お忙しい中 色々と教えて戴き有り難うございました。
この場で 御礼申し上げます。

まだまだ 技術 経験とも不足している事が分かっただけでも
私にとっては収穫でした。

また お話を聞きに お邪魔させて下さい。
宜しくお願いいたします。
by 05535 | 2008-11-06 16:36 | 中敷の話 | Comments(0)


by 05535
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体

当店の地図と駐車場です。

℡0744-43-4192
☆毎週水曜日が定休日です。
月~土AM10~PM 6(受付)
日・祝AM10~PM 5(受付)

当店のホーム・ページ

<<<お知らせ>>>

☆ご予約優先
☆電車でお越しの方はこちら

<当店の無料体験コース>

①足の長さ・幅をミリ単位で計測
②足裏のフット・プリントを採る
③素足を拝見
④足・脚骨格の現状を説明し
状態により「中敷き」を作製
⑤「足に本当に合った靴」の体験
約30分で無料体験可能です
腰痛・ヒザ痛・外反母趾や
タコ・マメ・魚の目・巻き爪
変形性膝関節症・股関節症・等々
足・脚・膝・腰・身体のお困りは
フランス・シダス社の
オーダーメイド中敷で改善!
ご自分の足の正確なサイズや
現状(状態)を知っておく事は
将来、必ず貴方の人生において
プラスになります。
注射や薬に頼らない快適な生活!
足元からの老化防止・予防の為!
転ばぬ先の自己(事故?)防衛!
あなたの「歩行人生」を改善!
中敷の話
靴の話
足の話
歩く話
散歩の話
てくてくまっぷの話
イヤーラウンドコースの話
足のお悩みありませんか?の話
歩きたくなるみち500選の話
くっちゃ・なかじっきゃ・の話
「夢」の話
「笑い話」の話
「奈良で一番」の話
「奈良ブログ」の話
婦人服飾・雑貨の話1F chee*s
未分類
以前の記事
最新のコメント
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 12:50
伊勢街道の6、の中 の「..
by 小林敏則 at 10:42
小林敏則さま、こんにちは..
by 楽歩人です。 at 15:55
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧