楽歩人(らくほーじん)sakata 奈良の田舎の「不思議?靴屋」の「幸せになれる?靴」 

楽歩人のブログ
<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
在り得ない店?
奈良県の中西部の街にある本格四川中華料理の店です。
ロードサイドに こじんまりとあります。

いつものとりあえず。2種類。紹興酒は甕入りで1800円です。
d0135633_1512396.jpg

前菜のピータンです。アヒルの卵?の燻製?
d0135633_1513924.jpg

こちらはクラゲの前菜。これで1000円。安ーい。
d0135633_15133497.jpg


奈良の ド田舎で この美味とリーズナブルな価格はありえません。

ただ 私と同じ?かなり変人のオーナーですね。
奥の厨房で ブツブツ苦言をスタッフ(奥さん?)に言い続けてました。

おそらく 地元では有名人?の有名店?
どんな人が作っていようが 美味しければ気にならない人は 是非どうぞ。

あと毎回 味付けに多少のバラつきがありました。
オーナーシェフ(酒飲みの?)一人の店の宿命ですね。

スタッフ(奥さん?)が 人当たりの良い人なので それが救い?


(今回は店名・地図・電話番号はナシにします。)

まだまだ美味は続く・・・・・
[PR]
by 05535 | 2009-01-31 16:55 | 「奈良で一番」の話 | Comments(0)
世の中 本当に大切な物は・・・・・
日本医事新報社刊 東京厚生年金病院リハビリテーション科 
               田中尚喜(著)
         腰痛・下肢痛のための 靴選びガイド P50より
d0135633_13202561.jpg

先日 足のかかとが 歩くと痛いと言う中年男性が来られました。

話をお聞きすると 整形外科にも行き 自分でもそれなりの事をしてからのご来店でした。

かかとの部分にトゲが出て尖ってるんです。それが歩くたびに 痛むんです。

医学的には 有痛性踵骨棘(ゆうつうせいしょうこつきょく)と言うそうです。

年齢的に そろそろ運動がてら歩こうかと 歩きはじめて痛みが出たそうです。

事務職で 普段ほとんど歩く機会が無い。デスクワークとの事。

新品のかっこいい?革靴をお持ちになり この靴にオーダー中敷を入れて
痛みが何とかならないか?とのリクエスト。

靴を拝見すると 見た目重視のファッションシューズです。

歩くための機能はまったくありません。

物理的にオーダー中敷を靴に入れる事は可能なんですが 今回はお断りしました。

以前にも 同じカカト痛の方にお断りした事があるんですが 問題は靴なんです。

足に合わないサイズ)の歩くに適した(強度や機能)の無い靴での
ウォーキングが どれだけ足・ひざ・腰へダメージを 与えるか。

短期的に言えば オーダー中敷で痛みをやわらげる事は可能だと考えます。

ただ お客さんのこれからの長い人生を考えると お断りした方が良いと
判断しました。

オーダー中敷で外歩きの痛みがやわらいだとして 家の中ではどうでしょう?

家の中で 靴を履き続ける人はいません。 もし家の中で靴・スリッパに
オーダー中敷を仕込んだとして お風呂に入る時は?

根本的にトゲを無くす方向に持っていく方法が ベストだと考えます。

新品の靴がもったいない。気持ちは分かります。ただ一万円の靴を惜しんで
死ぬまで痛みと付き合い 出費し続けるのは もっと勿体無いのでは?

自分の体を 土台から支えてくれる(縁の下の力持ち)である靴。

今 日本中を騒がせている 労働者の派遣切り問題。

いつの時代も 一番大事なのは現場を一番下で支えている 土台の部分。

その土台をおろそかにすると 後々痛い目に遭うのは 人の体も会社も同じ 
世の必然では?

 
[PR]
by 05535 | 2009-01-29 13:17 | 靴の話 | Comments(0)
何が どう違うんですか?
d0135633_15433358.jpg
以前に 日本のメーカーの靴を買っていただいたお客さんとお話していて

私の履いているドイツのLOWA社の靴の話になりました。

お客さん「どちらの靴ですか?」

「ドイツの登山靴メーカーの商品です。今は この靴ばかり履いてます。」

お客さん「私の履いている この靴と どう違うんですか?」

「うーん。そうですねー。一言で言えば 歴史が違うんでしょうか?
日本人が何百年も前から作っている着物をドイツ人が同じ物を作るのに何年かかるか。靴も日本人はまだ 明治時代から100年余りの歴史ですから。」

一生懸命どう違うのか考え話をしているうちに そういえば自動車にしても建物にしても日本とヨーロッパでは 考え方が違うのに気が付きました。

車は私も一台の欧州車に もう14年間乗ってるんですが どうして乗り換えないのか?と聞かれれば買い換えるお金が無いのが一番なんですが 二番めに運転しやすくて快適に移動できるので乗り換える必要・理由が無いのがあります。

家も向こうは100年~200年間 修理・補修をしながら 何世代にわたって住み続けるのが当たり前みたいです。

対して日本は 車は3年の車検ごとに新車に乗り換え 家はさすがにもっと長く住みますがそれでも100年単位で考える人は少ないでしょう。

日本人の新しい物好き?ハレ・ケガレの考え方や文化の違いもあるでしょうが 
ここは やはり靴・車・家(昔の家は日本でも100年単位で建ててたみたいです)は歴史=経験(ノウハウ)の差が大きいようです。

デザインは(ジャパニーズ・クール)で日本製はカッコイイと 世界で評判らしいですが 物を作る時の物差しの長さ・歴史(懐)の深さで言えば 
まだまだ勝てない。勝てていないのが現実のようです。
[PR]
by 05535 | 2009-01-27 15:34 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
ある意味ショック!!!
LOWA (NEW) stratoⅡLo
d0135633_1620884.jpg

今日
LOWA USA
のホームページを見ていると前に(改良・改悪)でアップしたストラートモデルが さらにモデルチェンジされているではありませんか。

見たところ 改悪モデルの様な小指部分の複雑な袋縫いは消滅しており 
もう当たる事はなさそうです。

さすが ドイツ人 電撃・速攻ですね。

良かった。良かった。

ただ 私の改悪モデルは未だに 足小指部分に長時間履くと当たって痛みが・・・・・・・・

残念。(涙・・・・・・・)

さらに向こうでは もうディスカウントされてるやないか~~~!!!

怨みます。 LOWA。
[PR]
by 05535 | 2009-01-23 16:49 | 靴の話 | Comments(0)
この靴 私が買うんですか?
d0135633_17551554.jpg

私) そうです。 あなたが買って 毎朝35分 散歩するんですよ。

お客さん) ・・・・・・・・・・絶句!!!!

今まで 何人のオシャレな女性のお客さんと繰り返した光景でしょうか?

まず ヒモ付きの靴がダメ。(脱ぎ履きが面倒臭い。)

デザインが気に入らない。(オシャレじゃない。)

色も 可愛くない。(洋服に合わない。)

すなわち 美意識の問題なんですね。
お金を貰っても履きたくない靴。 ましてや結構なお値段。

「ありえない話」 なんです。

さすがに 初対面で 口に出して言う人は少ないですが皆さん顔にハッキリそう書いてあります。(笑)

ヒザ痛。腰痛。股関節痛。タコ。マメ。魚の目。巻き爪。外反母趾。

足のトラブル百貨店。

1Fで ヨメサンが オシャレ服屋を やってるからではないんですが 
世の女性にオシャレは絶対に必要だと思っています。(何歳になっても)

ただ 足にトラブルを抱えて 顔をしかめて 足を引きずり歩いて
病院・診療院通いで 何の為のオシャレなんですか?

健康な体で さっそうと背筋を伸ばして歩いてこそ オシャレ?

一生涯 死ぬまでカッコイイ靴を 絶対履くなとは言いません。

ただ 足・体のトラブルを無くしてからにしませんか?と言う話なんです。

自分の体が健康になるための機能性のある靴。

オシャレを楽しむファッション靴。

少し 頭を切り替えて

洋服を着替えるように 靴も履き替えて下さい。
[PR]
by 05535 | 2009-01-22 18:02 | 靴の話 | Comments(0)
普段は 温厚?な私も さすがにカチンと・・・・・
d0135633_12145861.jpg

少し前になりますが 大阪府の寝屋川市?が自営業者の加入する国民健康保険料が日本一高額だと言う新聞記事を見ました。

確か 年間平均で50万円を越えていて「寝屋川市民の方は大変だろうなー」と わが身と比べて感じたのを覚えています。

私の住んでいる 田舎の市では そこまでは行ってない様ですが それでもお客さんの中には「えーっ!!!!!」 と 驚くほどの高額を毎年払っている方がおられました。

これからも金額は上がりこそすれ 決して下がる事は無いと思っています。

そこに 今日のあの奈良県のS町の整骨?整体?整復?診療所の保険金詐欺請求のニュースです。

同県民として 非常に情けなく 恥ずかしいニュースです。

ただ同時に 「ひょっとして 他の所でも 多かれ少なかれ 同じ様な事を やってはいないだろうな?」 とも 感じました。

これだけ 診療院が あちこちに出来れば当然 身入りが減るのは当たり前で「お金に困って」は バレなければ悪い事をしても良い理由にはならないんですが・・・・・・

逆に今回の事で これから是正されれば運が良いと考え 本人にはお気の毒ですが 厳罰を甘んじて受けていただき 反省して頂きたいと思います。

皆 頑張って 万が一の時のため 高額な負担を了解してるんですから。


世界一との評価を受けている? 日本国の皆保険制度。 

何とか みんなで守っていきたいですね。

そのためには なるべく保険を使わない様に しっかりと体を使って歩く。

簡単で単純な事ですが あなたは出来てますか?
 
[PR]
by 05535 | 2009-01-20 14:21 | 「夢」の話 | Comments(0)
フランスのシダス社のホームページです。
d0135633_1450433.jpg

当店使用のコンフォマーブル インソールの動画です。

どうして 中敷なの? なぜ体に良いの?・・・等々の説明が見られます。

百聞は一見にしかず?  

本当は理屈などは どうでもいいんですが・・・・・・

世の中 自分の眼で見て 自分の手で触って 自分の体で実際に 体験して確かめれば 間違いも無いし 話も早いのでは?

まずは興味のある人は   こちら

右上の こちらをクリックで動画をご覧下さい。
[PR]
by 05535 | 2009-01-18 14:02 | 中敷の話 | Comments(0)
ドイツのLOWA(ローバー)社のホームページです。
d0135633_1449579.jpg

私たち靴屋でも 実際に靴を作っている現場は ほとんど知らないです。

まして 世界中に輸出しているドイツの会社の靴製造の現場は 私も初めての映像です。

大きな機械が入ってますが まだかなり人間の手作業の部分がありますね。

昔 習った 家内制手工業(かないせいしゅこうぎょう)と言う言葉を思い出しました。

興味のある方は  こちら

一番下の PRODUCTION MOVIES  4、SHOE MANUFACTURINGを ご覧下さい。
[PR]
by 05535 | 2009-01-18 12:18 | 靴の話 | Comments(0)
余計なお世話
d0135633_134588.jpg


初めて当店に来られるお客さんは皆さん 「一体どんな店なんだろう?」

「どんな事をされるんだろう?」 「どんな人がやってるんだろう?」

かなり 緊張して来られる方が 時々おられるのも事実です。

怖くないですよ~。 (笑) 
優しいですよ~。 (半笑)

簡単に ご説明すると・・・・・

1) まず最初に入会金を頂きます。・・・と言うのは冗談ですよー。

改めて・・・・・

1) まず最初に下着を全部脱いで貰います。・・・ウソですよー。

ごめんなさい。・・・・・ 真面目に行きます・・・・

1) 最初に靴を脱いで頂き 左右の足のサイズ(長さと幅)を計測します。

2) さらに裸足になっていただき 足裏のプリントを採ります。

3) 足を拝見し 関節の堅さや状態を確認します。その後 お客様の足の特徴や状況を説明します。(痛みやお困りがある時は この時点でお聞きし その原因の予想を説明してます。)

4) どれぐらい歩いておられるか?(歩きたいか?)またどのような場所を歩くか?
等々リクエストをお聞きします。

5) 靴を履いて店内を歩いて頂きます。(この時点で普通の靴屋さんと違うのは 私が勝手に靴を選んでいます。普通の靴屋さんの様にお客さんに靴を選んで頂いておりません。)

6) さらに オーダー中敷(インソール)を入れ替えて履いて体験して頂きます。

この時点で不具合があれば 5)に戻り 無ければ次に進みます。
(ここまでは どなたにでも無料で体験して頂いてます。)

当日のお買い上げご希望であれば オーダー中敷の製作に入ります。(後日の引き取りでも全然結構です。)

7) もう一度裸足になって頂き オーブンで温め柔らかくしたオーダー中敷を 専用の機械の上で踏んで頂き 足裏のコピーを取ります。

8) 3~5分 そのまま 踏み続けて頂き ある程度まで冷やしつつ 土踏まずの型を取ります。 

9) 機械から降りて頂き 冷蔵庫に まだ温かく柔らかいオーダー中敷を入れて さらに冷やします。

10) 5分ほどで冷えて 足裏のコピーが採れ 完全に元の硬さに戻ったオーダー中敷を靴の中に装着して履いて頂きます。

11) 何処にも不具合が無く 快適であればこれで完成です。早速履いて帰られる方も結構おられます。

その方の体や足の状態 痛みの出方など オーダー中敷は様々な作り方をしていますが 基本は この様な流れになります。

トータルで およそ40~50分と言う所でしょうか?


「自分の靴ぐらい 自分で勝手に買うよー。」 余計なお世話やー。」


ご意見おっしゃる通り。
お客様のおかげさまで 変人(byヨメサン)が変?な靴屋をやらせて貰っています。
[PR]
by 05535 | 2009-01-11 18:14 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
横着(おうちゃく)な・・・・・
d0135633_1139951.jpg


面倒くさい。今風には うざい?

今読んでいる フランスで長く生活して帰ってこられた人の本に書いてあったんですが日本人は便利さに どっぷりと はまりすぎていて その為に感性まで鈍ってきている。

フランスにはコンビニは無いそうで 昔コンビニが無かった頃の日本人は買い物に行く時は買い忘れが無い様に必ず買い物メモを持って行っていたと。

今コンビニが家のそばにある生活に慣れてからは 買い忘れがあってもコンビニに走ればたいていの物はすぐ手に入るから メモも持たずに買い物に行く。

メモを持って 目的の物をムダなくしっかりと吟味して なおかつ値段にもこだわって買い物をするのと コンビニで値段や品質には目をつぶって便利さ簡単さのみを追い求める。

なおかつ コンビニには様々な甘い?誘惑が待ち構えており ついつい余計な物まで(定価)で買いがち。

私は毎日20~30分の徒歩通勤なんですが 歩いていてお会いするのは
お年寄りか若い人のみ。

買い出しか通院。通勤。通学。電車での営業。運転免許や車を持たない人ばかり。

それ以外の人の移動手段は車・車・車・・・・・・・・・・・!

歩くなんて面倒。ウザイ!ダサい!!

でも たまに車を運転して思うのは ただでさえ鉄の箱で外界と遮断されて 歩行者(他人)に対する感覚や感性。思いやりの心が鈍くなるのに その車を使う動機が歩くのが面倒くさいと言う鈍った感性からだとすれば・・・・・・

最近のひき逃げ。引きずり事故まで そのせい とまでは言いませんが・・・・・・


確かに 私を含め今の日本人はあまりに横着だと指摘されても仕方ないかも?・・・・・・

面倒な事からは 逃げてばかりと言われても仕方ないのかも?・・・・・

ウザイ事を嫌がり過ぎかも?・・・・・・・・

ダサいと言われる事を怖がり過ぎかも?・・・・・・

寒い季節ですが外を歩いて 感性と体。あなたもその両方を同時に磨きませんか?




 
[PR]
by 05535 | 2009-01-11 13:28 | 歩く話 | Comments(0)


by 05535
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体

当店の地図と駐車場です。

℡0744-43-4192
☆毎週水曜日が定休日です。
月~土AM10~PM 6(受付)
日・祝AM10~PM 5(受付)

当店のホーム・ページ

<<<お知らせ>>>

☆ご予約優先
☆電車でお越しの方はこちら

<当店の無料体験コース>

①足の長さ・幅をミリ単位で計測
②足裏のフット・プリントを採る
③素足を拝見
④足・脚骨格の現状を説明し
状態により「中敷き」を作製
⑤「足に本当に合った靴」の体験
約30分で無料体験可能です
腰痛・ヒザ痛・外反母趾や
タコ・マメ・魚の目・巻き爪
変形性膝関節症・股関節症・等々
足・脚・膝・腰・身体のお困りは
フランス・シダス社の
オーダーメイド中敷で改善!
ご自分の足の正確なサイズや
現状(状態)を知っておく事は
将来、必ず貴方の人生において
プラスになります。
注射や薬に頼らない快適な生活!
足元からの老化防止・予防の為!
転ばぬ先の自己(事故?)防衛!
あなたの「歩行人生」を改善!
中敷の話
靴の話
足の話
歩く話
散歩の話
てくてくまっぷの話
イヤーラウンドコースの話
足のお悩みありませんか?の話
歩きたくなるみち500選の話
くっちゃ・なかじっきゃ・の話
「夢」の話
「笑い話」の話
「奈良で一番」の話
「奈良ブログ」の話
婦人服飾・雑貨の話1F chee*s
未分類
以前の記事
2018年 11月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 12:50
伊勢街道の6、の中 の「..
by 小林敏則 at 10:42
小林敏則さま、こんにちは..
by 楽歩人です。 at 15:55
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧