楽歩人(らくほーじん)sakata 奈良の田舎の「不思議?靴屋」の「幸せになれる?靴」 

楽歩人のブログ
<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
久々に癒される話!!!2011/4/30
d0135633_12585254.jpg


日本も、こんな方が居る間は、安泰ですね。

気高い魂。弱者の痛みに思いが至る人。

余録:災害弱者
 震災後しばらくして一本の電話が小欄にかかった。「村長が被災した知的障害のある子どもを助けたい、と」。電話の主は岡山県倉敷市郊外の「たけのこ村」の万年やりくり助役、藤岡博昭さん(83)だ。ともすれば被災地で埋もれがちな側面に気づかせてくれた▲地図にない村は、中学校で養護学級を担当していた藤岡さんが34年前、「一杯の水を与えられるよりも、自分たちで井戸を掘ろう」と教職を辞め知的障害者の自立を目指して開いた。障害者と健常者が励ましあって畑を耕し、備前焼や埴輪(はにわ)を制作して自給自足している▲開村のきっかけはドルショックに石油ショックが重なり、「能率が悪い」と、はがき一枚の通告で教え子たちが次々と勤め先を解雇されたことに始まる。災厄で真っ先にしわ寄せを受けるのは、こうした弱者である▲「大震災でお父さん、お母さんがなくなられた人。ぼくたちのたけのこ村へ来てください」。障害のある藤枝一朗村長(40)の呼びかけを小紙の「希望新聞」が伝えている。藤岡さんは希望があれば、いつでも迎えに行くつもりだ▲東日本大震災から50日。先の見えない過酷な避難所の生活だ。とりわけ、障害者やお年寄り、子どもなど災害弱者に寄り添いたい。「ろうそくの小さな炎に手をかざし風を和らげ炎がゆっくりと大きくなるのを見守るように」。被災地を歩いた精神科医の野田正彰さんが共感の大切さを説いている▲たけのこ村の村民は竹の子が硬い土を突き破って伸びるように生きてきた。そのたくましさは根っこでしっかりつながっているからに違いない。村の電話は086・426・0820


素直に、頭が下がります。
[PR]
by 05535 | 2011-04-30 13:05 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
2011/4/26 カミソリ毎日!
d0135633_15344561.jpg


♪♪ニッポ~ンの未来は~♪♪ウォウォウォウォ~♪♪♪

♪♪せ~かいが♪♪うらやむ~♪♪いぇ~いぇ~いぇ~いぇ~♪♪♪


発信箱:砂漠のヤバーニ=伊藤智永(ジュネーブ支局)
 サウジアラビアを回った。さる旅行案内書によれば「北朝鮮より入るのが難しい」宗教国家で、巡礼のイスラム教徒を除き、観光を原則認めていない。

 モスクなどの写真撮影は厳禁。一日5回の礼拝時は、店が全部閉まる。女性は頭から全身を黒布で覆い、食堂で男性と同席できない。宗教警察が見回り、入国カードには「麻薬持ち込みは死刑」とあった。

 緊張を強いられ、しかも日本人は珍しいから、歩いていると木陰や窓辺、広場の一角から鋭い視線を受ける。こちらから「アッサラーム」(こんにちは)と寄っていくが、すぐに魔法の呪文を知った。

 「アナ・ヤバーニ」(私は日本人です)

 これが効果絶大である。途端に相手は相好を崩し「オオ、ヤバーン(日本か)、トヨタ、ソニー、ナンバーワン」と冗舌になる。世界中で日本の好感度は高いが、格別な印象だ。「地震、津波は大変だったな。でも、日本なら大丈夫だ」と続く。写真を撮らせてと頼むと「ノープロブレム!」。

 日系企業現地法人の代表・副代表で、共に滞在歴通算11年のTさん(59)とKさん(52)が解説してくれた。

 サウジ人は親しくなると、ある日おもむろに切り出すらしい。「仲良くなったんだから、そろそろ秘密を教えてくれ。日本はヒロシマ、ナガサキに原爆を落とされたのに、どうやって世界一になったんだ」

 この「ヤバーニ神話」、話の前段が「敗戦」ではなく、「ヒロシマ、ナガサキ」である点が、微妙な勘所である。
 当惑した2人は答えるそうだ。「働け、働け、働け」。Tさんは福島県出身。Kさんは約20年前、福島第2原発で半年間研修を受けた。

「フクシマは次の日本の強みにできる。
するしかない」


砂漠のヤバーニはたくましかった。



海外から見た日本の方が、客観的で正しい評価?

将来の毎日幹部候補生?
[PR]
by 05535 | 2011-04-26 15:25 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
勝手休み!
d0135633_13271941.jpg


誠に勝手ながら、4月28日(木)

昼から、臨時休業させて頂きます。


申し訳 御座いません。

変わりに? 5月4日(水・祝)臨時営業します。

G・W お出かけ予定の無い方。

遊びに?来て下さい。(爆)

[PR]
by 05535 | 2011-04-25 13:31 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
本日桜井市議会議員選挙投票日前日
桜井市議会議員選挙立候補者の皆さん。

本当に、ご苦労さまです。

明るい、桜井市の未来の為、頑張って下さい。


d0135633_13182424.jpg


d0135633_1414184.jpg


他府県ですが、世の中こんな市議会もあるそうです。

お気の毒さまです。

詳しくは  こちら 

桜井市でなくてヨカッタ。

[PR]
by 05535 | 2011-04-23 14:21 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
海外の毎日
d0135633_13241433.jpg


さすが、津軽が生んだ秀才。太宰。

人の本質を、鋭く突いてる?

発信箱:覚悟バブル=伊藤智永(ジュネーブ支局)
 
先週のこのページに、3人の記者がそろって「覚悟を」と書いていた。かく言う私はその一人だが、刷り上がった紙面を見てそれと気付き、とっさに「何だかうそ臭いな」と恥ずかしくなった。

 気取ってたとえるなら、太宰治の「トカトントン」を聞いた気分か。敗戦後、すべての価値観が覆った虚脱状態で、何かしようとすると、不思議な幻聴が響いて白けてしまう心境を描いた軽妙な短編だ。

 最後に、作家から主人公へ贈った言葉が付いている。

「気取った苦悩ですね。

いかなる弁明も成立しない醜態を、君はまだ避けているようですね。

真の思想は、叡智(えいち)よりも勇気を必要とするものです」
 

震災後の論説は、日本を元気づけようという掛け声にあふれているが、海外にいる身の歯がゆさを押し殺して言う。私は、まだまだ甘っちょろいと思う。

 いい例が、景気や経済を振りかざし、カラ元気を押し売りする手合いだ。流行作家が「こんな時だからこそ、頑張っておいしい物食べに行こう」と書いていた。それで生き方、変わりますか? 
正直に「それでも原発と生きる」と言えばいい。

 
二言目に、維新や敗戦を持ち出すやからも願い下げだ。本物の革命は、国民の半分が没落して、成る。震災前から震災後へ、皆が自分は生き延びたと高をくくっているうちは、覚悟なんか持てやしまい。 

民主党政権誕生を、当時の首相の軽口に唱和して「革命だ」とはやした人たちが、そのまま復興を語るから、大連立がどうした、首相は代われ、という話になる。東電も保安院も原発も、私たち自身が生み育ててきた、我が身の映し絵である。一度は我が身を滅ぼす「生きよ、堕(お)ちよ」(坂口安吾)の覚悟なしに、戦後復興の再現など望むべくもなかろう。

毎日新聞 2011年4月19日 0時04分



海外駐在、ガチンコ記者の冷徹な日本分析。

日本人の運命や、いかに!!

とりあえず、太宰でも読むか?(爆)
[PR]
by 05535 | 2011-04-19 13:45 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
イチゴのお礼!
d0135633_16141027.jpg


先日来られた、80歳代の男性。

長年、地元桜井で 青果店をされていました。

今は、現役を引退されています。

足元が、不安定で 歩くのに、杖を片側ついての御来店でした。

何とか、無い頭を絞り 足に合った靴と 
オーダー中敷を ご提案させて頂き、
お買い上げ頂きました。

今日、野暮用で出掛け 店に戻ると、その方の姿が・・・。

「何か、不具合でも?」 と お聞きすると・・。

真逆?の御用でした。

何と!!

非常に 具合が良く、杖無しでも楽に歩ける様になったお礼に、イチゴを持って来て頂いたんです。

これには、「大感謝!」「大・大感激!!」でした。

これからは、ご自身の為に 人生を楽しんで下さい。

元・プロ?に選んでいただいた美味しそうな、イチゴ。

今晩、ありがたく感謝しながら いただきます。

本当に有り難う御座いました。

[PR]
by 05535 | 2011-04-15 16:20 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
第9回 楽歩人(らくほーじん)歩こう会のお知らせ。
d0135633_13315660.jpg


ならまち散策コース。 約8キロ

4月13日(水)

集合場所 JR奈良駅 2F改札前

集合時間 午前9時30分頃

小雨決行 昼食各自持参 交通費各自負担

拝観料・試飲料等も希望者各自負担

保険加入済 参加費無料

* 当日、現地集合で 事前参加申し込みの必要なし。

ふるって ご参加下さい。

[PR]
by 05535 | 2011-04-10 13:33 | 歩く話 | Comments(0)
ご来店感謝!
d0135633_12534616.jpg


おかげ様で、毎日忙しくさせて頂いてます。

投稿も、休みがち。(書きたいネタはあるんですが・・)



最近 ネットで、当店の事を知っての御来店が増えています。

「感謝!」「感謝!!」です。

先日も、そんなお客様との会話の中で、話したのが・・

私 「つまらないブログを お読み頂き、
   有り難う御座います」。
  
  「でも、一つだけ自慢?出来る事は、
 うそは まったく書いていない事です」。


私の思い違いや、勘違い。 
記憶間違いは有るかもしれませんが
(そんなブログネタのお客さん、ゴメンなさい)

作った「嘘」「偽り」は、まったく無いと
胸を張って、言い切れます。

「それが、どうした?」

お叱りの声。

「長生き しいやぁ~」。

お褒め?の声。

皆様の、お声に これからも、励まされながら 一歩一歩

前を向いて、進んで行こうと思います。



何だか、選挙演説みたい?

地方選挙カーの、影響?(爆)
[PR]
by 05535 | 2011-04-10 13:08 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
今日も毎日
d0135633_16591548.jpg


日本丸。沈むも浮くも、船頭次第。

2011年 4月1日(金) 大安。 朝刊 10面
発信箱:Jishuku=福本容子記者(論説室)

 大地震から間もなく、東京証券取引所の斉藤惇社長のもとに、次々とメールが届いた。「大丈夫か?」。送信元は世界各地の証券取引所トップや投資会社の幹部たち。50カ国ぐらいから来た。

 一本一本、返事を書いた。「自分は大丈夫。取引所も大丈夫。日本は大丈夫」

 週明け、市場が開けば相場が大きく下げるだろう。予想はついた。開けないでくれと頼んでくる証券会社もあった。けれど、閉鎖する気は全くなかったと言う。「市場を閉める方が悪いメッセージになる。日本は怖い所だと世界に宣言するようなもの。機能する限り開く」。14日、月曜、午前9時、いつも通りに市場は開いた。

 相場は2日続けて大幅に値下がりした。でも、間もなく落ち着いた。世界中から「よかったね」のメールが届いた。

 大変な時ほど試される「いつも通り」。被災地、原発、停電、と気がかりはいっぱいだけど、日本中が縮こまっては経済がだめになる。商売が続かなくなり、失業が増え、税収も落ち込む。外国からの投資も戻らない。被災地復興のためにならない。

 Jishuku。米紙ニューヨーク・タイムズが震災後の自粛ムードを伝える大きな記事を世界に配信し、急にグローバル化した日本語だ。美徳というより無難な横並び、過剰反応、のマイナスイメージで語られている。もう違うよ、と態度で示したい。

 今日から4月。桜も咲いてきた。お花見や桜祭りの中止もあるようだけど、それって助けになる? お花見して、500円と600円のおつまみがあったら600円を買う。みんなでこれをやる。お金のある人ほどいつも以上に使う。それを非難しない。CNNとかが報道してくれたら、桜の美しさまで世界にアピールできる。Hanamiも有名になる、かも。


船頭?・・誰?・・・。  アカン
[PR]
by 05535 | 2011-04-01 17:02 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)


by 05535
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体

当店の地図と駐車場です。

℡0744-43-4192
☆毎週水曜日が定休日です。
月~土AM10~PM 6(受付)
日・祝AM10~PM 5(受付)

当店のホーム・ページ

<<<お知らせ>>>

☆ご予約優先
☆電車でお越しの方はこちら

<当店の無料体験コース>

①足の長さ・幅をミリ単位で計測
②足裏のフット・プリントを採る
③素足を拝見
④足・脚骨格の現状を説明し
状態により「中敷き」を作製
⑤「足に本当に合った靴」の体験
約30分で無料体験可能です
腰痛・ヒザ痛・外反母趾や
タコ・マメ・魚の目・巻き爪
変形性膝関節症・股関節症・等々
足・脚・膝・腰・身体のお困りは
フランス・シダス社の
オーダーメイド中敷で改善!
ご自分の足の正確なサイズや
現状(状態)を知っておく事は
将来、必ず貴方の人生において
プラスになります。
注射や薬に頼らない快適な生活!
足元からの老化防止・予防の為!
転ばぬ先の自己(事故?)防衛!
あなたの「歩行人生」を改善!
中敷の話
靴の話
足の話
歩く話
散歩の話
てくてくまっぷの話
イヤーラウンドコースの話
足のお悩みありませんか?の話
歩きたくなるみち500選の話
くっちゃ・なかじっきゃ・の話
「夢」の話
「笑い話」の話
「奈良で一番」の話
「奈良ブログ」の話
婦人服飾・雑貨の話1F chee*s
未分類
以前の記事
2018年 11月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 12:50
伊勢街道の6、の中 の「..
by 小林敏則 at 10:42
小林敏則さま、こんにちは..
by 楽歩人です。 at 15:55
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧