楽歩人(らくほーじん)sakata 奈良の田舎の「不思議?靴屋」の「幸せになれる?靴」 

楽歩人のブログ
<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
GO!GO!近鉄バッファローズ!!


偶然、こんな動画を発見。

日本シリーズは、他にも

対ジャイアンツ戦、3連勝後の4連敗など

心地良い?(苦)チームでした。

マニエル。ブライアント。ローズ。 

金村。いてまえ打線!

阿波野。野茂。

一度も 日本一になれなかった、近鉄球団。

でも、素晴らしいチームでした。

西本監督のご冥福を祈り、合掌!
[PR]
by 05535 | 2011-11-28 16:13 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
和歌山vs奈良?
d0135633_14595136.jpg


先日来られた、和歌山市の60歳代後半の女性。

息子さんのお知り合いからのご紹介でした。

「右足つま先に、シビレ」。 

「左カカトに、痛み」。「外反母趾痛」。

「両ヒザ痛」。 「腰痛」が、ありました。

足サイズを測ると、22、5センチの足長に

履いて来られた靴のサイズは、24、5センチ。

しかも?通販購入(苦)。

この年代女性の、はまり易い 落とし穴

すべて?に落っこちて居られる(失礼)。

足サイズに合った靴にインソールを入れ 履いて頂くと・・・。

女性 
「歩き易い」。「腰が伸びた」。

  
「原因は、出ていますので・・」。

「来春には、・・・」。  「サクラサク」?

この方、和歌山市内の靴店にも 足を運ばれたそうですが、

あまりの、高額な靴に驚き、当店に来られたそうです。

「和歌山」>「奈良」。 

隣県ですが、近いようで遠い。

物価の安い?奈良に(爆)

遠路はるばるのご来店、有り難う御座いました。

[PR]
by 05535 | 2011-11-26 15:10 | 靴の話 | Comments(0)
華麗(加齢)なる廊下(老化)!(呆爆)
d0135633_1403041.jpg


2011年11月25日
毎日新聞 1面
「近藤流健康川柳」

大阪・都島区 吉田エミ子嬢

「気のせいと

  歳のせいだと

     お医者様」


くっちゃの 返(変)歌?

「靴のせい

  サイズのせいと

       中敷き屋」


返(変)歌 無用?

失礼しました!
[PR]
by 05535 | 2011-11-25 14:03 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
アナタなら?
d0135633_16345467.jpg

         「ご本人の足ではなく、参考画像です」。


4年前から、御来店頂いている60歳代前半の女性。

本日、3足目の靴を、ご購入頂きました。

女性 
「こちらで、靴を買ってから 外反母趾が痛くない」。

「毎日、1時間以上歩いているし、10㌔以上の歩こう会にも 毎月この靴で参加している」。

  
「有り難う御座います」。

「ただ 足骨格の状態は、決して良くないので、これからも 靴を選ぶ時は、慎重にお願いしますね」。

この方、大変お元気で、お仕事もバリバリ。

4年前の、御来店時は、足裏にも痛みがあり 悩んで居られた 記憶があります。

女性  
「友達が、外反母趾の手術をしてからも 足の痛みで困っている」。

「外出にも スリッパを履いて、生活している」。

「私も、手術は絶対にしたくない」。

   
「手術を、してしまったのは、残念でしたが これからの、その方の人生の為にも 是非 ご紹介下さい」。

「お役に立てるかは、分かりませんが」。


皆さんもご自分、お一人で悩まずに、「だめもと」でも

あらゆる可能性、方策を探し続けて下さい。

あきらめず、是非 ご相談下さい。

 

[PR]
by 05535 | 2011-11-21 16:44 | 足の話 | Comments(0)
「日本国民」存亡の危機!
d0135633_13452142.jpg


前宮城県知事。

元厚生省OBでもあり、

民と官、その両方を知る立場の

意見は、重いと考えます。

2011年 11月 17日

毎日新聞

これが言いたい:年金受給開始「68歳案」は制度の根幹を揺るがす=浅野史郎

 ◇国民不信の爆発を恐れよ--慶大総合政策学部教授・浅野史郎氏
 
社会保障制度改革が進められる中、公的年金制度の改革が検討されている。改革の項目は何点もあり、それぞれの論点について、国民の関心が高い。

 特に年金受給開始年齢の68歳への引き上げが検討項目の中にあることを知った国民の対応には、厳しいものがある。「選択肢の一つであって、決めたわけではない」と厚生労働相は弁明するが、選択肢の一つとして検討されていることが、既にして、大問題なのである。
 私の立場をはじめに明らかにしておきたい。受給開始年齢の68歳への引き上げは、検討に値しないほどの危険な案であると考える。以下に、理由を述べる。

 年金制度をどう改革するとしても最も大事なことは「改革」によって、制度への国民の信頼感を損なわないことである。年金制度は何のためにあるかといえば、老齢や障害により、稼得能力を失った場合に、生きている限りは、毎年(毎月)現金が支給されることによって、生活を成り立たせていくためにある。

 そのための年金が、68歳になるまでは支給されないというのなら「何のための制度か」という声があがるのは当然で、そういった年金制度そのものへの国民からの信頼感は大きく揺らいでしまう。

 このことを考えれば、支給開始年齢をどうするかは、わが国の雇用状況こそが決定要因であって、年金財政が「持つか持たないか」とか、先進欧米諸国の受給開始年齢の状況とか、平均寿命がどうなるかなどは、極端に言えば、一切勘案無用である。受給者側としても、これは損得の問題以上に、「年金とは何か」の本質的問題であることを認識すべきである。

 65歳定年制さえ、徹底しておらず、現実に65歳を超えて働く高齢者が大多数という状況でない中で、受給開始年齢の68歳引き上げは、年金制度としての自殺行為である。「高齢者雇用の確保を図りつつ、68歳への引き上げを検討する」と厚労省の文書にはあるが、「確保を図りつつ」では、時間的な後先が生じる。高齢者雇用が確保された状況に合わせて、または、その状況を確実に見込んだ後に、受給開始年齢を引き上げるのが、年金制度としてのスジである。財政が心配というなら、現在の年金受給者も含めた、年金額の減額のほうが、よほど検討に値する。

 検討を公表するにあたり、当局としては「年金財政が厳しいことは国民もわかっているのだから、この案だってわかってもらえるはず」という思いが頭をかすめたのではないか。年金制度に限らず、社会保障制度改革に共通のことであるが、この思いは為政者にとって甘い誘惑である。
   *

 「それを言っちゃおしまいよ」のせりふに似ているが、「言うなら、最後に言え」である。改革には、改革の理由があるべきであって、「金がないから」より先に説明すべきものがあるはずである。

 年金制度の崩壊は、財政的な破綻によって起こるのではない。その前に、年金制度への国民の信頼がなくなった時こそ、制度崩壊の危機なのである。「68歳引き上げ案」によって引き起こされた、国民の怒りを軽視してはならない。「こんな案が当局から出されるのだから、年金制度なんて、信頼できない」という思いから発せられた声である。年金制度への不信感を助長するような「改革」は、年金崩壊への道につながることを恐れる



コレ以降、世間の雰囲気悪いよ~

国民総決起・・・?

目には、目を!

やられたら、やり返せ!

解散!総選挙。

受け皿は?・・・・(苦)



ハシシタ?ガンバ(起爆?自爆?核爆?)
[PR]
by 05535 | 2011-11-18 13:57 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
便利すぎる?未来!
近日、発売?

現代版、孫悟空。



ますます、人が歩かなくなる?

※ミス フェアレディの、ヒール高は、◎ (爆)
[PR]
by 05535 | 2011-11-14 12:27 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
♪♪ドジョウが♪出てきて~♪♪
♪♪よぉーく♪♪考えよぉ~♪♪

♪♪お国は大事だよぉ~♪♪



アッ!!

アメリカの会社?(自爆)
[PR]
by 05535 | 2011-11-07 13:32 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
第15回 楽歩人(らくほーじん)歩こう会!
d0135633_16274857.jpg



當麻コース。 約6km。

日時 11月9日(水) 午前10時スタート

集合場所 近鉄南大阪線 二上山駅

二上駅>>専称寺>>加守廃寺>>ふるさと公園>>石光寺>>

>>高雄寺>>當麻山口神社(昼食)>>當麻寺>>当麻寺駅

雨天決行。荒天中止。参加無料。

交通費・昼食各自負担。

事前予約不要。

集合時間厳守。

傷害保険加入済。

当日は、當麻寺で中将姫由来の、ご本尊「當麻曼荼羅」が

ご開帳中です。(11月10日まで)。

(入場料500円)

d0135633_16323928.jpg


是非、ご参加下さい。

[PR]
by 05535 | 2011-11-05 16:33 | 歩く話 | Comments(0)


by 05535
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体

当店の地図と駐車場です。

℡0744-43-4192
☆毎週水曜日が定休日です。
月~土AM10~PM 6(受付)
日・祝AM10~PM 5(受付)

当店のホーム・ページ

<<<お知らせ>>>

☆ご予約優先
☆電車でお越しの方はこちら

<当店の無料体験コース>

①足の長さ・幅をミリ単位で計測
②足裏のフット・プリントを採る
③素足を拝見
④足・脚骨格の現状を説明し
状態により「中敷き」を作製
⑤「足に本当に合った靴」の体験
約30分で無料体験可能です
腰痛・ヒザ痛・外反母趾や
タコ・マメ・魚の目・巻き爪
変形性膝関節症・股関節症・等々
足・脚・膝・腰・身体のお困りは
フランス・シダス社の
オーダーメイド中敷で改善!
ご自分の足の正確なサイズや
現状(状態)を知っておく事は
将来、必ず貴方の人生において
プラスになります。
注射や薬に頼らない快適な生活!
足元からの老化防止・予防の為!
転ばぬ先の自己(事故?)防衛!
あなたの「歩行人生」を改善!
中敷の話
靴の話
足の話
歩く話
散歩の話
てくてくまっぷの話
イヤーラウンドコースの話
足のお悩みありませんか?の話
歩きたくなるみち500選の話
くっちゃ・なかじっきゃ・の話
「夢」の話
「笑い話」の話
「奈良で一番」の話
「奈良ブログ」の話
婦人服飾・雑貨の話1F chee*s
未分類
以前の記事
2018年 11月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 12:50
伊勢街道の6、の中 の「..
by 小林敏則 at 10:42
小林敏則さま、こんにちは..
by 楽歩人です。 at 15:55
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧