人気ブログランキング |

楽歩人(らくほーじん)sakata 奈良の田舎の「不思議?靴屋」の「幸せになれる?靴」 

楽歩人のブログ
<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2年前のブログを発見!再掲御免!
2年前のブログをたまたま発見。

毎日の論客女性記者。

「ジユウミンシュナコウメイ」ノクニ?

d0135633_12255136.jpg


生まれる国は選べない?


「自国民 

   愛?する国と 

       タカ?る国」

奈良 桜井市 びんぼーくっちゃ



発信箱:ケーキ? ビスケット?=福本容子(論説室)
毎日新聞 2012年04月27日 00時19分

 イギリスにいた頃、洋服の買い物には苦労した。身長155センチだと子供サイズなのだ。ある日、店員さんに勧められ、仕方なく子供用を買った。するとレジで、普段はたっぷり取られる消費税がゼロに。

 一応、自分が着る服だと“申告”すると、「関係ないよ」と笑われておしまい。

 消費税率は今や20%だけど、物によっては5%や0%となる。新聞や本も、ずっと0%。あの国で新聞や本に税金をかけたら、きっと人権問題ぐらいの騒ぎになる。

 ちょっと厄介なのは食べ物系。ぜいたく品かどうかで20%の差がつく。例えば同じチョコレート付きのお菓子でも「ビスケット」は20%、「ケーキ」ならゼロだ。

 議会や裁判所を巻き込む大論争になったことがある。マクビティ社の「ジャファ・ケーキ」。片面がチョコレートで覆われた丸いクッキーで、真ん中に薄いオレンジ風味のゼリーが入っている。見かけは絶対ケーキじゃないけれど、メーカーは「日がたって軟らかくなるのがビスケットで硬くなればケーキ。うちのは硬くなるかられっきとしたケーキ。小さいだけ」と主張し見事、税率ゼロを勝ち取った。

 かたや、人の形をしたクッキーのジンジャーブレッドは20%だ。でも、例外がある。チョコの使用が2個の目玉だけなら0%。そんなことを大真面目に決めている。

 売る側には面倒くさ過ぎる制度だ。でも、そこまでやるの!とあきれるほどの細かさが納税者に納得してもらうポイント。低所得の人には、一律いくら現金を配ります、とか、後で税金返します、なんて大ざっぱさ、上から目線ではだめなのだろう。

 増税法案の審議に応じる、応じない、で延々と時間を費やしている永田町に比べ、ケーキかビスケットかの論争は有意義で、ずっとくらしに近い。


「不退転

不(苦)名誉欲だけ

      ど※※もん」

東京 永田町 「地位」と「お金」は御座います。

「イサギヨシ?

    クロでなければ

        いっそシロ」

東京 永田町 「名誉」と「プライド」は食えません。

「昔から
  
   上から目線
   
    カン カミのクニ」

日本全国 「役得」と「特権」は蜜のアジ?




「♪は~ちみ~つ~♪いっ~しょに~♪た~~べよ♪」

カブトムシノクニハカネモチダ?
by 05535 | 2014-07-21 12:35 | 「夢」の話 | Comments(0)
「川上村」応援宣言!
d0135633_1313975.jpg


先日、歩こう会でお邪魔した「川上村」の原生林。

途中から、土砂降りの雨で中途撤収したんですが、

その素晴らしい存在と

「川上村」の素晴らしい取り組みに感動しました。

よって、此処に「歩こう会」の来春(5月?)のリベンジと、

村を訪れ続ける事による、川上村への応援を誓います。


2014年7月20日(大安)

楽歩人 歩こう会代表 坂田 博泰


ご案内頂いた、木村さんの記事を発見!




地域
木の文明と水源:第2部・山と生きる/52 原生林/上 /奈良
毎日新聞 2014年07月13日 地方版

 ◇村が買い取り保全
 吉野川の源流域がある川上村神之谷三之公では、1980年代から、天然林の伐採が進んだ。村は、残った林を1999年から4年間で約740ヘクタール公有化し、「水源地の森」として保全した。費用9億6900万円は村の年間予算の約4分の1だ。

 2000年冬、ドイツの領事が大阪から村を訪れた。当時38歳。彼は「『ヘンゼルとグレーテル』の物語が示す通り、ドイツは森の国」と言っていたが、今の環境先進国もガラス製造、製塩、家畜の放牧などで、18世紀末には森林を荒廃させた苦い経験を持つ。当時の助役で同村北塩谷、上田雄一さん(76)から「水源を守るため」と聞いた領事は「ドイツでは考えられない」と感嘆し、2年後に帰国するまで何度もやってきた。上田さんは「もうあんな山をつくろうと思ってもつくれない。買っといて良かった」と振り返る。

 「森」は標高480〜1050メートル。確認された木と草は390種。うち木は暖地の常緑広葉樹から高山に分布する落葉広葉樹のブナまで約150種。シダ130種、コケは287種。哺乳類がツキノワグマなど17種、鳥類はクマタカなど56種と動物も豊富だ。

 保全、管理する村「森と水の源流館」職員の木村全邦さん(41)はコケの専門家。「森」を「ほとんど原生状態の天然林」と言う。人が植えていない天然林だが、かつての集落近くには、森が切られて陽光が入るようになると生えるヒメシャラの樹齢100〜150年の大木が残り、昔、伐採された痕跡がある。その後の長い経過の中で、自然の森の状態が回復しているのだ。

 山が森林の伐採などで地面が露出すると草類が生え、日当たりが必要な松などから、大きな木の陰でも幼樹が育つカシ類などの林に交代し、最後には元々その地にあった樹種で構成される極相林になる。この変化を植物の「遷移」と呼ぶ。

 「森」は極相林で、全く手つかずの天然林と区別しても生態学的には意味がない。奥地は「全く切られていない。周囲4、5メートルのツガが残る。原生林は全国で森林の2・7%。いろんな生物が住み未解明な点も。生態系、遺伝子の多様性を守る上で必要。人間の薬は100%生物資源が原料だから、無くすと新しい病気が出ても対抗できない」と木村さんは強調した。【栗栖健】
by 05535 | 2014-07-20 13:13 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)
芸術品!


車の「ハンドル」を作るのに、38日間かける!

ジャパニーズ「和」モダン!

日本は、まだまだ?安泰ですね。
by 05535 | 2014-07-11 14:16 | くっちゃ・なかじっきゃ・の話 | Comments(0)


by 05535
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体

当店の地図と駐車場です。

℡0744-43-4192
☆毎週水曜日が定休日です。
月~土AM10~PM 6(受付)
日・祝AM10~PM 5(受付)

当店のホーム・ページ

<<<お知らせ>>>

☆ご予約優先
☆電車でお越しの方はこちら

<当店の無料体験コース>

①足の長さ・幅をミリ単位で計測
②足裏のフット・プリントを採る
③素足を拝見
④足・脚骨格の現状を説明し
状態により「中敷き」を作製
⑤「足に本当に合った靴」の体験
約30分で無料体験可能です
腰痛・ヒザ痛・外反母趾や
タコ・マメ・魚の目・巻き爪
変形性膝関節症・股関節症・等々
足・脚・膝・腰・身体のお困りは
フランス・シダス社の
オーダーメイド中敷で改善!
ご自分の足の正確なサイズや
現状(状態)を知っておく事は
将来、必ず貴方の人生において
プラスになります。
注射や薬に頼らない快適な生活!
足元からの老化防止・予防の為!
転ばぬ先の自己(事故?)防衛!
あなたの「歩行人生」を改善!
中敷の話
靴の話
足の話
歩く話
散歩の話
てくてくまっぷの話
イヤーラウンドコースの話
足のお悩みありませんか?の話
歩きたくなるみち500選の話
くっちゃ・なかじっきゃ・の話
「夢」の話
「笑い話」の話
「奈良で一番」の話
「奈良ブログ」の話
婦人服飾・雑貨の話1F chee*s
未分類
以前の記事
最新のコメント
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 12:50
伊勢街道の6、の中 の「..
by 小林敏則 at 10:42
小林敏則さま、こんにちは..
by 楽歩人です。 at 15:55
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧